--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/03/11.Sun

次の1年へ





思いが言葉に表せなさそうで
こうして書くのも躊躇しましたが
留めておこうと思います。




あの震災から1年。

こんなに色んな事があったのにまだ1日しか経ってないのかと
残酷な時間はとても長く感じたような、
季節をあまり感じることなくあっという間に過ぎたような。


被災地へ思いを馳せはするけれども、
目の前には穏やかな景色が広がっている。


がんばろうよという気持ちの一方で、
心がえぐられるような悲しみに
進みたくても進めないことだってある。


色んな“両面”に直面したけど、
どちらかが正しいわけでもなく、
両方本当の気持ちです。




最近は特に、震災一年の番組を見ています。
忘れまいという自戒の念からです。
番組からも、希望と、打ち拉がれそうな現実の両面を見ています。
(民放は抵抗あるのでNHKばかりですが)



この気持ちの両面を抱きしめながら、
でも希望を忘れずに、
次の1年、前に進みますようにと願う日々です。




$ポポーの木




今日を迎えて決めたこと


震災のことを、被災されている人たちのことを
いつまでも決して忘れない。


そして、この体験を無駄にすることなく
ここが被災したときに生き抜く対策を講ずること。







スポンサーサイト
** Stand Strong Japan | Comments(1) | Trackback(0)
2011/03/19.Sat

役立ちそうな情報のまとめ<随時更新>





スマイル
ー SMiri-maakn ー






コチラの記事に、
明日の計画停電時間(予定)はじめ、
役立ちそうな情報をまとめています。

どんどん追記、更新していきます。


●計画停電予定時間

行うかどうかは、直前に発表があります

また、※一部地域を除く を伴う発表がある場合、
停電しないこともあります。


下の※2つの時間帯は、
午前の様子をみて
それでも足りなさそうな場合行われる




東電発表の表はご近所のおばあちゃんちに持ってったら
「小さくて見えない」
との苦情を頂きましたのでw
大きく表にまとめました
良ければ使って下さい




※クリックで拡大



ポポーの木






3/25は第2グループのみ実施です。(25日12時追記)


※3/23~29まで、表の更新ができません。
また、3/26からは、グループが更に細分化されます
今の第1~5グループを
各グループで更に5つに細分化。

全部で「25」の地域で細かく示す方針、とのこと。

「25」の地域の発表は25日です。






今後も土日の計画停電は避ける方向で調整したい、
そのための節電にご協力を
とのことです。

(21日11:40追記)




停電中の注意事項はコチラ
停電中の運転、ドライバーから見た歩行者・自転車にお願いしたいこと等
コチラ


にアップしました。




●被災地の支援ブログ/サイト


仙台
http://happyhap.jugem.jp/


茨城
http://saveibaraki.at-ninja.jp/


福島
http://www.city.fukushima.fukushima.jp/



「低体温症に注意」 NHKニュースより
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110316/k10014712121000.html



●原発関係

twitter上にて
放射線の健康への影響
東大病院放射線治療チーム→ @team_nakagawa

※こちらの中川恵一先生には、
 主人ががんの放射線治療を受けるとき
 著作から大変参考にさせて頂きました



放射線科学研究所
http://www.nirs.go.jp/information/info.php?116


●首相・官房長官の記者会見内容はこちら

首相官邸ホームページ
http://www.kantei.go.jp/jp/kikikanri/jisin/20110311miyagi/index.html



●安否情報

google Person Finder

各国語対応です
http://japan.person-finder.appspot.com/





●子どもたちは笑顔でいてね

お子さんに楽しく原発の話を教えよう

うんち、おならで例える原発解説
http://togetter.com/li/111871

すごくわかりやすいです。
不安の中でも、笑顔が出るはず!


※追記

もうアニメになりました

http://www.youtube.com/watch?v=ZUzBvxdnC





●被災されなかった皆様

昨日、ニュースでも言ってたと記事に書きましたが
被災地が見事に復興するまでの間、
日本の経済を支えるのは
被災していない地域の産業なんだそうです


復興支援を力強いものにするためにも、
思い切り働いて
思い切り学んで
思い切り旦那を支えて
思い切り子育てして
思い切り生きていくこと
が被災しなかった私たちのできることかなと
個人的にも思います。




●ボランティアに行きたいという方・・・

NHKでは
「すぐに現地に乗り込む前に、
必ず全国社会福祉協議会に相談するように」
と繰り返し伝えています。

全社協 被災地支援情報

http://blog.goo.ne.jp/vc00000/



こちらも是非読んで下さい。
「被災者の役に立ちたいと考えている優しい若者たちへ
~僕の浅はかな体験談~」
http://chodo.posterous.com/45938410



●サッカー日本代表チャリティ・マッチ決定


3月29日(火)
大阪長居スタジアムにて

長谷部コメント

「ワールドカップもアジア杯も、
一致団結して大きな力を発揮できたのは、
日本中が応援してくれたからこそ。
その恩返しをしたい。
試合のために日本へ戻ってプレーしたい」

対戦相手はニュージーランド。



●個人による支援物資受付

被災地では、混乱を避けるため
個人による支援物資の受付は行っていません。

が、県で取りまとめての支援物資を送っているのが
以下の県です。

秋田、福井、長野、岡山、高知、佐賀

また、以下の県については、
これから支援物資を送る準備をしているとのこと。

 岐阜、和歌山、徳島、福岡、熊本、大分、鹿児島
(3/19現在)

各県によって、取りまとめているものが違うようです。
提供の用意がある方は、自治体に確認をした上で
物資を提供してほしい、とのこと。

** Stand Strong Japan | Comments(9) | Trackback(0)
2011/03/17.Thu

停電中のこと



計画停電、我が家も昨日から始まりました。

おとといは夜、運転中に停電地域を通過しました。


そこで気付いた事、まとめます。




■運転中


信号は、もちろん消えます。

主要交差点には警官が立って手信号をしていますが、、、

ポポーの木

↑こんなにうまいこといきません。

幹線道路は複数車線あるし、右折車もいる。
暗いとわかりにくいですが、それぞれの車の「意思」を読み取りながらの運転です。


さらに、多くの交差点に警官は立っていません。
出てくる車がないかどうか、ドライバーが確認して直進します。


車が流れ続けている幹線道路に入ろうとする車も多いです。
また、右折のタイミングが難しい交差点も見受けられました。


主人を迎えに行く途中で停電となりましたが、
帰り道はいつもの抜け道を避けて大通りを選択。


抜け道をチラッと横目に見たところ、
真っ暗でした。


暗くなってからの停電地域の運転は、
なるべく大通りを選択したほうが良さそうです。


が、家に近づき住宅街に入ると、
いつもある街灯は全て消え、
歩行者や自転車はほぼ見えません。


その中、明るく感じたのは反射材です。
大通りに沿って並ぶ反射材は道のラインを教えてくれました。


自転車に貼ってある反射材は
存在を教えてくれました。


夕方や夜帰宅する予定の方は
カバン等に反射材を付けたりしたほうがいいかも。






■お家の中


冷えて来た昨日の夕方でもあり
思った以上に寒く感じました。

日頃どれだけ電気に依存してるかを痛感しました。


寒さ対策は、、、
着込むのはもちろんですが
ホッカイロや湯たんぽ、
なければペットボトルにお湯を入れ
タオルでくるんだものを持ったり。


でも
もっと寒い避難所の方、
電気が通ってない地域の方に比べれば
まだまだ、まだまだ、
恵まれた環境です。。



私たちも風邪ひかないように、ね☆






電気の消えた街、
月明かりがまぶしい程でした。
星もいつもより綺麗に見えました。

停電して見えたもの、
たくさんあります。





** Stand Strong Japan | Comments(2) | Trackback(0)
2011/03/15.Tue

お笑いに笑う=生命力




いよいよ今日から停電でしたね。
私は第2グループ、夜に備えて準備も万端。

旦那さんが今ちょっと遠い駅を利用しているので
お迎えに行く道すがら・・・

バチッ

街のあかりと信号機が消えました。
停電キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!
慎重に運転し抜き、家に到着。
(この時の運転の様子も後日記事にしたい)


懐中電灯を構えておうちに入ると電気ついてるし。。
第2グループの詳細をよく見ると、※一部地域を除く の文字。

・・・うちは「一部地域」でした・・・







●明日の計画停電の予定

<最終的に行うかどうかは、当日発表されるとのこと>

予め発表されていた予定だけ載せます。
グループはそのままで・・・


第4グループ 6:20~10:00
第5グループ 9:20~13:00
第1グループ 12:20~16:00
第2グループ 15:20~19:00
第3グループ 18:20~22:00

※第4グループ 13:50~17:40
※第5グループ 16:50~20:30


下の※2つの時間帯は、
上5つの時間帯の停電を行い、それでも足りない場合に行われる。




゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚




おととい、無事に避難所にいることがわかった仙台の友人。

彼女からメールをもらいました。


温かい激励を頂き本当に本当にありがとうございます。
日本中・世界中の方々が応援をして下さっていると聞き、
涙がでる思いです。

昨日からこの避難所にも電気が通りましたが、
水ガスはまだです。
支援物資は全国から送られているようですが、
全然届かず十分ではありません。

市内中心部から水電気が復旧してきたこともあり、
学校などの避難所が次々と閉鎖されています。

ここも受け入れが飽和状態で支援物資が限界なため、
1000名以上いた避難者が、
家屋の流出、全壊・半壊の人を除き帰されました。

現在300名前後の方が引き続き避難生活を送っています。
私も半壊なので、残ることになりました。

建物で一番大きな部屋は天井が崩れ落ちているため使用できず、
小さな畳の部屋2つしか使えません。
後はみんなロビーに寝ています。
私も昨日までは一つの布団を横にして4人で寝てました。
今日は人が減ったので、一つの布団に2人で寝れそうです。
布団と毛布があるだけありがたいです。

私も昼夜を問わずボランティア活動を続けていますが、
みんなで声を掛け合ったりしてまだ全然元気なので安心してください。

津波で家を流された方、
家が水没して帰れない方、
着の身着のまま逃げてきた方、
北海道から仕事で仙台に来て被災して帰れない方、等々、
仕事も家も失った方が多数います。

しかし、みなさんの応援が本当に勇気に、力になります。
見事に復活した関西のように、必ず復興していきます!






私も、いつまでも悲嘆にくれてちゃいけないと思った。

夜、民放でお笑いをやってたので
それ見て思い切り笑った。

気持ちよかった。


なんというか、力が自然に湧いて来た。
生命力というのか。


被災地への応援を送るのにも、
ニュースを砕いて飲み込むにも、
停電を乗り切るにも、
普段の生活を送るにも、
力がいる。

みぞおちのあたりから湧いてくるような、前向きな力。


笑える時は笑って、力を自分で補給して、
元気にいくぞ!






現地で被災された、お笑いコンビ「サンドイッチマン」の伊達ちゃんも
「東北人の芯からの強さを世界に見せてやろう!!」
って力強く書いてた。

ブログはこちら
すごく伝わってくるよ




そして被災に合わなかった西日本の皆様、
今ニュースで、
「東北が復興する間に日本を支えるのは西日本の産業だ」
と伝えてました。

いっぱい働いて下さいマルキラ☆
働く旦那さんを支えてあげて下さいマルキラ☆
いっぱい勉強して下さーいマルキラ☆








色んなことが中止になってお家にいることが多かったここ数日。

一輪挿しに麻カバーを付けてあげました。

ポポーの木





★地震に関する使えそうな情報をまとめています★

3/14
3/13
3/12


** Stand Strong Japan | Comments(4) | Trackback(0)
2011/03/14.Mon

また明日を迎えよう<追記・改正あり>



今回の地震、ライフラインの生きている東北以外の地域では

毎日情報に溢れています。


この3日間、twitter、mixiニュース、yahooニュース、テレビのニュースから

情報を得てきました。

同じ震災についてのニュースですが、それぞれ量も質も違います。



私にも何かできることはないかと思い、

拙いハンドメイドブログではありますが情報収集はできる環境なので、
混乱しそうな情報をまとめていこうと思います。


テーマも追加しました。

タイトルは「Stand Strong Japan!!!!」
強い祈りも込めてです。



ポポーの木








民放各局のテレビでは、心が痛む映像を繰り返し流し、

色んな専門家がずっと喋り、中継先では悲痛なインタビューをする。

もちろん役立つことも多いけど

正直ちょっとウンザリするときもある。


個人的には今回NHKの放送が一番落ち着いて見れます。

twitterのアカウント、内容も充実してる。
さっきも、「困っている妊婦さんはこちらへご連絡ください」と
連絡先を放送していた。
ninpu99@shining.ne.jp

アナウンサーの落ち着いた、温かい物言いにも癒されています。





twitter上では、現地で求められているもの、

それに対する行政、ボランティアの対策、
首都圏の計画停電の詳細、
それに対する対策等が
流れています。

その辺の有用そうなものを以下にまとめました。






●明日15日の計画停電について


グルーピングは今日と同じだそうです。



時間帯が今日と違います。

第3グループ 6:20~10:00
第4グループ 9:20~13:00
第5グループ 12:20~16:00
第1グループ 15:20~19:00
第2グループ 18:20~22:00



今日と同じように、
電力需要と供給の状況によっては
計画停電を実施しない場合もあるとしています。

停電中の注意事項

昨日の記事にまとめました


東電の皆様、ありがとうございます!頑張って下さい!





●計画停電に関わる注意


ある方のつぶやきより


「輪番停電の作業のためおうかがいしました。」
とインターホンが鳴る。

モニタを見ると深々と帽子を被ったピアスたくさんの男数人。

この手口で家に入られそうになる人多いらしい。

みなさんも気をつけて!





●普通のテレビ番組


私の友人のお子さんもそうですが、

悲惨な映像をテレビで繰り返し見ているお子さんが
ストレスを抱えてきているという声が
twitter上でもいくつか見られました。

NHK教育では、朝、夕に子供向け番組を放映しています。

地元では、テレビ埼玉で銀魂もやってた
(さすがwテレ玉の普通番組、結構癒されます^^;)

お気に入りのDVDもたくさんあるでしょうし、

友達はそれを見せている、と言っていました。

ちなみに明朝8:40~ピタゴラスイッチミニ
やるそうです☆



●メンタルケア


テレビを見ていて気分が悪い人は・・・

http://juicylab.blogspot.com/2011/03/blog-post_13.html?spref=tw

皆さんも少しストレス発散して下さいね

楽しめることをしたり
好きな音楽聞いたり

音符
おんぷ

私も編み物してます


毛糸





●iPhoneアプリ


多くの有料アプリが、役立ててほしいと無料化してくれています。

DLしたもの

「家庭の医学」
(¥600→無料)
ちょっとした怪我の応急処置から病まで。
今すぐ少しでも情報が欲しいという時有用。

「ツブエキ」
(¥230→無料)
最寄り駅、知りたい駅についてのtweetを拾ってくれる
電車が混乱した際、役立った。

「懐中電灯+LED 無料」
(無料)
夜中付けてみたらかなり明るかった。

「Ustream」(無料)
ワンセグ機能のないiPhoneでも、
緊急配信しているNHKの放送がどこでも見れます。

「NHK WORLD TV Live」 無料
NHK WORLDを、流してくれている。
英語での放映ですが、さすがNHK(?)、すごく聞き取りやすい。
警報が出たら、英語、韓国語、中国語、ポルトガル語など
交互にアナウンスしてくれるそう。





●募金


あらゆるところで募金受け付けています。

私も、朝方寄ったコンビニでと、
読者登録しているちま子さんブログで拝見した
楽天の募金に参加しました。

twitter上でも、阪神大震災を経験した方が、

「あの時、募金が本当にありがたかった。
額ではなく、支援されている、と感じられた事が嬉しかった」
とツイートされていました。

今やどこででも募金できます




※詐欺まがいな募金もあるようです。
 どうかお気をつけて。



<追記>
その後、海外のフィッシングサイトも見つかったりして、
確かな団体からの募金をするようにとの
注意喚起がされていました。
リンク先の募金サイトを貼っていましたが、
念のため自粛します。





明日も、お出かけの際はどうかお気をつけて

穏やかな一日をお過ごしください
ー




「何もできないと嘆くより
思い切り働こう
思い切り学ぼう」
という趣旨のツイート、ブログに励まされます!




この他にも有用な情報を得た方がいらっしゃいましたら

コメント欄を掲示板代わりに
自由に書き込んで下さい☆





** Stand Strong Japan | Comments(6) | Trackback(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。