--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/03/15.Tue

お笑いに笑う=生命力




いよいよ今日から停電でしたね。
私は第2グループ、夜に備えて準備も万端。

旦那さんが今ちょっと遠い駅を利用しているので
お迎えに行く道すがら・・・

バチッ

街のあかりと信号機が消えました。
停電キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!
慎重に運転し抜き、家に到着。
(この時の運転の様子も後日記事にしたい)


懐中電灯を構えておうちに入ると電気ついてるし。。
第2グループの詳細をよく見ると、※一部地域を除く の文字。

・・・うちは「一部地域」でした・・・







●明日の計画停電の予定

<最終的に行うかどうかは、当日発表されるとのこと>

予め発表されていた予定だけ載せます。
グループはそのままで・・・


第4グループ 6:20~10:00
第5グループ 9:20~13:00
第1グループ 12:20~16:00
第2グループ 15:20~19:00
第3グループ 18:20~22:00

※第4グループ 13:50~17:40
※第5グループ 16:50~20:30


下の※2つの時間帯は、
上5つの時間帯の停電を行い、それでも足りない場合に行われる。




゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚




おととい、無事に避難所にいることがわかった仙台の友人。

彼女からメールをもらいました。


温かい激励を頂き本当に本当にありがとうございます。
日本中・世界中の方々が応援をして下さっていると聞き、
涙がでる思いです。

昨日からこの避難所にも電気が通りましたが、
水ガスはまだです。
支援物資は全国から送られているようですが、
全然届かず十分ではありません。

市内中心部から水電気が復旧してきたこともあり、
学校などの避難所が次々と閉鎖されています。

ここも受け入れが飽和状態で支援物資が限界なため、
1000名以上いた避難者が、
家屋の流出、全壊・半壊の人を除き帰されました。

現在300名前後の方が引き続き避難生活を送っています。
私も半壊なので、残ることになりました。

建物で一番大きな部屋は天井が崩れ落ちているため使用できず、
小さな畳の部屋2つしか使えません。
後はみんなロビーに寝ています。
私も昨日までは一つの布団を横にして4人で寝てました。
今日は人が減ったので、一つの布団に2人で寝れそうです。
布団と毛布があるだけありがたいです。

私も昼夜を問わずボランティア活動を続けていますが、
みんなで声を掛け合ったりしてまだ全然元気なので安心してください。

津波で家を流された方、
家が水没して帰れない方、
着の身着のまま逃げてきた方、
北海道から仕事で仙台に来て被災して帰れない方、等々、
仕事も家も失った方が多数います。

しかし、みなさんの応援が本当に勇気に、力になります。
見事に復活した関西のように、必ず復興していきます!






私も、いつまでも悲嘆にくれてちゃいけないと思った。

夜、民放でお笑いをやってたので
それ見て思い切り笑った。

気持ちよかった。


なんというか、力が自然に湧いて来た。
生命力というのか。


被災地への応援を送るのにも、
ニュースを砕いて飲み込むにも、
停電を乗り切るにも、
普段の生活を送るにも、
力がいる。

みぞおちのあたりから湧いてくるような、前向きな力。


笑える時は笑って、力を自分で補給して、
元気にいくぞ!






現地で被災された、お笑いコンビ「サンドイッチマン」の伊達ちゃんも
「東北人の芯からの強さを世界に見せてやろう!!」
って力強く書いてた。

ブログはこちら
すごく伝わってくるよ




そして被災に合わなかった西日本の皆様、
今ニュースで、
「東北が復興する間に日本を支えるのは西日本の産業だ」
と伝えてました。

いっぱい働いて下さいマルキラ☆
働く旦那さんを支えてあげて下さいマルキラ☆
いっぱい勉強して下さーいマルキラ☆








色んなことが中止になってお家にいることが多かったここ数日。

一輪挿しに麻カバーを付けてあげました。

ポポーの木





★地震に関する使えそうな情報をまとめています★

3/14
3/13
3/12


関連記事
スポンサーサイト
** Stand Strong Japan | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
1. ポホーさん
大統領のコメントの記事、リンク元の方から要請があり削除しました。
コメントいただいたのにスミマセン
昨日、旦那のおにぎりを作りながら、
涙が止まらなくなりました
被災地の方々に温かいごはんのおにぎりを
たくさん届けられたら…
恐い思いをした子供たちに
ごま塩いっぱいのおにぎりをたくさん作ってあげたい
そして…漫画を見て元気と笑顔を
取り戻してもらいたい
1日中でもおにぎりをにぎれるパワーを
私も備えたいと思います
2. 無題
こういう時こそ、笑うこと、とても大切ですね!
みんなで手を取り合って、笑顔がそこにあるのとないのとでは大きな違いでしょうから。。
私も、皆さんのこと、応援してます!!!
3. >CB:CBさん
大統領の、ダメだったんですね。。
心に残るスピーチでした。
さすが大国のリーダーです。
どこぞの首相とは大違い、と思っちゃいました^^;
これからのリーダー像、変わりそうです☆

おにぎり握って届けられるんなら、、、
おててが塩でしわくちゃになっても
握りますよね;v;

それと同じくらいのパワーは、
蓄えておかないと(°∀°)b !!
4. >sandyさん
不思議と、すごく笑えたんです。
笑いたいっていう気持ちも忘れてたんですね。
みんなストレス溜めないように、
笑える時は笑っててほしいです。
今日、仙台の友人から
「ここ(避難所)はそんなに悲観的でなく元気だ」と
メールが来ました。
私たちが元気じゃなきゃ、元気パワーは送れないですよね!
世界からの応援、きっと届いてると思います★

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。