--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/03/17.Thu

停電中のこと



計画停電、我が家も昨日から始まりました。

おとといは夜、運転中に停電地域を通過しました。


そこで気付いた事、まとめます。




■運転中


信号は、もちろん消えます。

主要交差点には警官が立って手信号をしていますが、、、

ポポーの木

↑こんなにうまいこといきません。

幹線道路は複数車線あるし、右折車もいる。
暗いとわかりにくいですが、それぞれの車の「意思」を読み取りながらの運転です。


さらに、多くの交差点に警官は立っていません。
出てくる車がないかどうか、ドライバーが確認して直進します。


車が流れ続けている幹線道路に入ろうとする車も多いです。
また、右折のタイミングが難しい交差点も見受けられました。


主人を迎えに行く途中で停電となりましたが、
帰り道はいつもの抜け道を避けて大通りを選択。


抜け道をチラッと横目に見たところ、
真っ暗でした。


暗くなってからの停電地域の運転は、
なるべく大通りを選択したほうが良さそうです。


が、家に近づき住宅街に入ると、
いつもある街灯は全て消え、
歩行者や自転車はほぼ見えません。


その中、明るく感じたのは反射材です。
大通りに沿って並ぶ反射材は道のラインを教えてくれました。


自転車に貼ってある反射材は
存在を教えてくれました。


夕方や夜帰宅する予定の方は
カバン等に反射材を付けたりしたほうがいいかも。






■お家の中


冷えて来た昨日の夕方でもあり
思った以上に寒く感じました。

日頃どれだけ電気に依存してるかを痛感しました。


寒さ対策は、、、
着込むのはもちろんですが
ホッカイロや湯たんぽ、
なければペットボトルにお湯を入れ
タオルでくるんだものを持ったり。


でも
もっと寒い避難所の方、
電気が通ってない地域の方に比べれば
まだまだ、まだまだ、
恵まれた環境です。。



私たちも風邪ひかないように、ね☆






電気の消えた街、
月明かりがまぶしい程でした。
星もいつもより綺麗に見えました。

停電して見えたもの、
たくさんあります。





関連記事
スポンサーサイト
** Stand Strong Japan | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
1. 安全運転で。
暗い道の運転、大変だったね。
こちらは計画停電は絶対できない区だから、はがゆい気もするけど日々の節電がんばっていくよ。

哀しいことに、計画停電により交差点で死亡事故があったらしいね。残念です。
警察官も被災地へ応援へ行ってるのかもしれないけど、誘導の警察の人は必要だとも思う。

くれぐれも気を付けてね。
早くみんなが元気になる日を祈るばかりです。

2. >あっこさん
そちらの区で停電したら、日本の動きが止まっちゃいますもんね。。。
大好きなM区!
節電しながらもガンガンに経済をまわしてほしいです。

停電中の交通事故、今日まででまたかなり増えてるみたいですね。
だって本当に怖いですもん、、
夜は車に乗らない方がいいです。

ホント、早くみんな元気になって
素晴らしい日本が再建できますように。。。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。