--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/05/08.Sun

ぶらり甲斐路の旅




「ここ行ってみたくない?」

前日の夕方、職場の旦那さんから来た一通のメールで
急遽日帰り旅行にいくことになりました


ポポーの木

GWでピカピカにした愛車に乗り込み


ポポーの木

中央道をすっ飛ばす



気付いたら富士山も超えてたみたいですが
曇ってて気付きませんでした

もうすぐ長野に入ろうという山梨の奥地まで進みます。




目的地は・・・


ポポーの木


先月10日にオープンしたばかりの
クレーヴ・ギャラリー


安藤忠雄氏設計の光の美術館。
清春芸術村敷地内に建っています。



反対側の外観はこんなカタチ。


ポポーの木


長方形のようかんの角を
鋭いナイフで切り落とした感じ。



安藤さんは打ち放しコンクリートで有名ですが
コンクリートの表面がガラスのように艶やかで
ピシッと通った線や角がすごーく綺麗で
触ると切れるんじゃないかと思う程でした。


$ポポーの木



内部が撮影禁止だったのが本当に残念ですが
中に入ると照明は自然光だけ。

閉鎖された空間に降り注ぐ光は
いつも当たり前のように感じる光が
とても貴重で大事なものに感じました。

光とコンクリートの美しさに
お口はあんぐり。


日暮れと共に閉館、
冬はスキー服を着て中にいても寒いという
自然と一体で
自然を感じられる建物でした



レストランにあった安藤さんの模型を見ると、、、

ポポーの木



角を地面まで切り落としたかったのかな?



帰りには直筆スケッチ入りの本を購入。

ポポーの木


スケッチ入り本は2冊目になりました。


内部の様子や安藤さんの講演会の様子が
清春芸術村HPに詳しく紹介されています。




敷地内には、建築史家の藤森照信さん設計の
ゲゲゲハウス 茶室徹(てつ)。

ポポーの木



正面にあるラ・リューシュは
かのエッフェル塔を設計したギュスターブ・エッフェルの設計で
芸術家たちのアトリエとして活用されているそうです。

ポポーの木




山梨の奥では八重桜の季節。
藤の花が綺麗に咲き始めていました。

ポポーの木






゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚





と、ここからはノープラン。

どうしましょうか。


とりあえずお昼ご飯を求めて
その辺をさまよいました。



すると・・・


ポポーの木



眠そうなワンコに誘われて到着したのが

江戸時代に栄えた甲州街道の宿場町、台ヶ原宿。



ポポーの木


通りに建っている古民家のレストランでランチして、
ちょっと散策です。


こちらは、信玄餅で有名な和菓子屋さん。
母の日プレゼントを購入したら、、、

$ポポーの木




その向かいに建っている立派な酒蔵へ。

ポポーの木


無料試飲の名前に誘われて
勧められた日本酒を旦那さんが試飲

美味しかったみたいでついつい購入しちゃいました




旦那さんはここでアルコールが入ったので
運転は私に交代です





゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚




さぁ、これからどうしようかねぇ。。


と思っていると、途中途中のつぶやきに返信をくれていた
つい友「よこお(仮名)」が「勝沼のワイナリー」と言っていたのを思い出す。


すると、旦那さんのつい友「かえるくん(仮名)」が教えてくれたポイントも
勝沼だと判明。



じゃ、勝沼に向かいましょう。

ということで、高速で1時間ドライブ~。


到着した先は「ワイナリー」でございます!

ポポーの木


こちらでも無料試飲できました。

ドライバーの私は勝沼のぶどうで作った
100%ぶどうジュースを頂きましたが
これだけでんまい!!





ちょっと休憩した後は、かえるくんのおすすめポイントへ向かいます。

途中、トイレ休憩に立ち寄ったのは「富士屋ホテル」


$ポポーの木





車を停めるとベルの音が聞こえてきて、、、


ポポーの木



なんと結婚式をしていました♡

その頃にはお天気も晴れてきて、

「3・2・1・・・」のかけ声。

すると、


ポポーの木



天高く、バルーンリリースがされました♡

ハートのバルーン、可愛い♡




丘の上に位置しているそのホテルからの眺めは、
晴れてきてとても広々気持ちいー!

ポポーの木





そう言えば電球
学生時代の友人Kが教えてくれた
パノラマ写真が撮れるアプリ。

早速使ってみましたよ。ありがとねネコ

$ポポーの木

※クリックで拡大。
超パノラマです!




゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚






更に丘を上って到着した
かえるくんのオススメスポットとは、

$ポポーの木


「ほったらかし温泉」です!

いろんな事がほったらかされています(笑)




到着したころには更に雲が晴れ渡り、
遂に拝めましたよ、、、コチラ!!!!

ポポーの木


富士山!!!


ポポーの木


さすが日本一の山。

泣けそうなほど神々しい存在感がありました。




この後富士を眺めながら露天風呂に浸かり、
ぶどうソフトクリームを堪能し、
車内カラオケを楽しみながら帰ってきました。


ほぼノープランの割には充実した甲州旅。
つい友情報に助けられました。

ちなみにこの記事のタイトル、
「ぶらり甲斐路の旅」も
つい友「滝川クリステル(仮名)」のつぶやきによるものです(笑)



ありがとうね!皆さん!



関連記事
スポンサーサイト
** photo | Comments(5) | Trackback(0)
Comment
1. 無題
お友達とのショッピングもいいけど
旦那さんとこんな素敵なデートできるのって
いいわね~o(^o^)o

それにしてもあたしと違ってポポーちゃんの旅レポは
ちゃんと蘊蓄があって為になるわぁ~
(・o・)ゞ
2. 悔しい!(笑)
山梨県出身者として、ぼくも色々おすすめなスポットをお教えしたかったです。

富士屋ホテル、勝沼あたりは実家の近所です。

信玄餅、桔梗屋ではなく金精軒のものを選んでいるところが県民的にみても通です!(笑)

ちなみに金精軒の斜向かい、七賢はぼくもこの連休に行き、大いに試飲をして、もちろん、お酒も購入しました。

また山梨にお出かけされる際は、ぜひぜひ!お声かけ下さい(笑)
3. 無題
まぁ、ポポーさんご夫婦旅上手!
ぶらりと行ってこんなに満喫できちゃうなんて~。
お写真もどれも素敵。
いつも思うけれどカメラお上手ね゚。・:★'。・

ツイッター、こんな時すごく便利そう。
親切な人が多いんですね~♪
5. >サンガツさん
サンガツさんも山梨だったんだ!
金精軒と七賢は、ふらふら彷徨ってたまたま入ったんです。
大当たりだったんですねо(ж>▽<)y ☆
ちなみに七賢では劉伶という日本酒を買いました。
今キンキンに冷やしてますよ!
山梨、まだまだ見所が多そう。
次行くときはmixiにもアップしてかなきゃですね~( ´艸`)
6. >シェリーさん
私も主人もついったーしてるので、
「山梨なう」だけでいい情報を寄せてくれました。
みんな優しいです( ´艸`)
カメラは、ここぞとばかりにデジイチ担いでいったんです。
来年の年賀状の写真も撮りましたよ(笑)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。