--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/12/28.Mon

12月の書


今、実家に帰省しているため、ストックしていた記事を順次公開しています☆
ペタ、コメ滞ってますが、すみません!
久々の家族水いらずで、ゆっくり楽しい時を過ごしています。
皆様も、良いお年をお迎えくださいね。



先日は、クリスマスだし、なんて理由をつけて、
旦那さんとワインをグビーっと飲んだのですが、
コルクが可愛かったのでパシャshokoponと。


$ポポーの木




*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


12月は何かと忙しく(言い訳から入る)、
書の練習はまた僅かでしたsei

今月の課題はコチラ。

$ポポーの木


左:楷書
右:行書


王維の「文杏館」という漢詩の第一句です。
    
「文杏裁為粱」

読み:文杏を裁(た)ちて粱(はり)と為(な)し
意味:文杏の木を切って梁とし

全部で四句からなる五言絶句の第一句なので、意味もまだそのままですが、
文杏館という建物のことを詠ったようです。



来月こそはちゃんと練習するじょー

(と毎月決意している。)



ランキングに参加中です*↑
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ


是非ポちとお願いしますbutton*
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
** 書 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。